雑談の儀 -エミルPTしてないブログ-

ECO:音ゲー:私用雑記=1:1:8な日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-05 [ Thu ]
黒マッチョニュースさんより引用


【高齢者不明】北九州市は487人の「4割と接触できず」
http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1262317.html

100歳以上の高齢者が所在不明になっている問題で、北九州市の北橋健治市長は4日、昨年9月に敬老祝い金を支給した際に本人と会えなかったケースを対象とする安否確認調査を始めると発表した。

市長によると、昨年の100歳以上の祝い金の受給対象者は487人だったが、約4割は市職員や民生委員が本人と接触できなかった。

調査はこれらの高齢者を対象に、市職員が各家庭を訪問するほか、病院などの施設に入っている場合は電話で所在を確認する。

産経新聞 2010.8.4 12:28
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100804/crm1008041230016-n1.htm





これ大問題じゃねーか
要はもしその高齢者がホントは死亡してて、死亡届が出ない場合はずっとその間も年金が口座に入るってことでしょ?

年金は給料から差っぴかれてるけど、こんな使われ方したら本気で年金支払いたくないわ・・・。

どっかの長妻ってアホが年金制度改めるとか言いながら、全然何もしてないけどアレなんなの?
年金について勉強する制度が必要だとかココ最近発言したみたいだけど、なんでオマエが勉強してないんだよ!!

ネトウヨにゅーすさんより引用

ミスター年金とは何だったのか?
http://netouyonews.net/archives/3437186.html


7月29日 15時17分
長妻厚生労働大臣は、東京・江東区にある日本年金機構の事務所を訪れ、年金記録問題の解決に向けた取り組み状況を視察しました。

年金記録問題の解決に向けて、日本年金機構は、加入者や受給者に対し、年金記録がまちがっていないかを確認してもらう「ねんきん定期便」などを送り、まちがいがある場合には訂正の申請をしてもらい、記録を回復する作業を行っています。
29日は、長妻厚生労働大臣が、年金記録の回復に向けた作業を行っている東京・江東区にある日本年金機構の事務所を訪れました。
長妻大臣は、コンピューターに移した古い紙の台帳の記録と訂正の申請をスタッフが突き合わせる作業を視察しながら、「もっと作業を効率よく進める方法はないのか」などと尋ねていました。
日本年金機構は、ことしの秋から申請の有無にかかわらず、7億2000万件あるすべての古い紙の台帳の記録を照合して確認する作業を始めることにしています。
長妻大臣は、視察のあと記者団に対し、「作業を効率化して年金記録の回復を早く確実に進めるよう努めていきたい」と述べました。

http://www.nhk.or.jp/news/html/20100729/t10013039811000.html



ネトウヨにゅーすさんところにピンク色でかこってた部分を同じように囲ってますが、それ考えるのがオマエの仕事だろうが。
もう他人事のようにいってて腹立たしい・・・。

野党時代は揚げ足とったかのように、舛添さん批判してたくせにいざ批判される立場になると逃げるからね・・・。
まぁコイツだけに限らず、民主党の議員のほとんどがコレに該当するけどね・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anchobic.blog121.fc2.com/tb.php/199-11e961ac

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

みるきぃうぇい

Author:みるきぃうぇい
エミルクロニクルオンライン フリ鯖所属の暇人が綴るPT行動録

最近は辻ヒーラーとして主にくじら岩やサウスDや光の塔に出没します!

あと永遠の厨二病患者、末期です(←
ヲタエロという救いようの無い狭間に生きてます

自己紹介はこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。